【9/16 2:00AM】Appleの新製品発表イベントが来るぞー!ARを使った隠し機能も

皆さんお待ちかねのApple新製品発表イベントが

9月16日 午前2時(日本時間)より

開催されることが発表されました!

そしていつものように、ウェブページに隠し機能(?)も用意されています。

さて、何が出るかな、何が出るかな〜♪

 

本記事のテーマ:Apple新製品発表イベントに期待するもの

はじめに

毎年恒例となっている9月のApple新製品発表会。

今年は9/16 2:00AM〜と発表されました。

ウェブページはこちらから。

 

これまでに出てきたリーク情報が正しいかどうかはさておき、個人的に期待するものをまとめてみました。

 

iPhone12(仮)

5G対応iPhone

去年のiPhone11が出る前から、2020年後半に5G対応iPhoneが出る、と噂になっていました。

Androidではすでに対応しているわけですから、iPhoneも対応しないわけにはいかないでしょうね。

ただ、5Gの中でも高速な帯域に対応するのは、最上位モデルのみになるかも、という噂もあります。

 

また、iPhone12のケースを見ると、リアカメラ周辺に穴が増えている、とのリーク情報もあります。

その穴は、おそらくiPadには既に付いているAR用のカメラ(LiDAR)ではないかと噂されています。

確かに、iPadよりはiPhoneの方が振り回し安いですしね。

iPhoneにも付くことはおかしくない気もします。

さて、どうなることやら…

 

ま、どちらにせよ、私はXSから買い換える予定はありません笑

5Gで自分の仕事・生活が変わるとはまだ思えませんので。

iPad

iPad Air 4(仮)

iPad Proのリーク情報ってみてないような気がします。

代わりに、新型iPad Airのリーク情報がいくつか。

Proに近づく感じのようです。

もしUSB-Cになるなら、Apple pencilは第2世代になりますかね?

 

そして問題は、生体認証に顔か指紋か、どちらが搭載されているのか。

リーク情報ではどちらも出ているのですよね。

ただし、ホームボタン無しになるようで、指紋認証の場合は、電源ボタンになりそう。

 

正直、iPadに関してはFaceIDの方が良いと思うのですが…

まぁ、どちらも搭載して欲しい、ってのが正直なところですね笑

 

iPhoneにもいずれ両方搭載されることになるんじゃないかと予想します。

そういう意味で、このiPad Air 4に注目しています。

 

ていうかこれ…iPad Proじゃねーんかい、と思いたくなります。

iPad Proはこれ以上に進化するのでしょうか…?

 

Apple Watch

廉価版Apple Watch

今回、発表されるであろうApple Watch6。

正直、私はほとんど興味がありませんので、情報を漁っていません。あしからず…(苦笑

だって、通知をリアルタイムに確認できるものが欲しいだけなのに、高すぎる。

運動とか、生活リズムに関係する機能は一切いらんのだよ〜

 

と思っていたら、一回だけリーク情報を見かけました。

廉価版Apple Watch

いろんな機能を省いて安くし、Apple Watch6と併売されるかも、とのこと。

 

うん、値段と機能(連続稼働時間含む)によっては考えます。

ちょっと期待。

3,000円以下の活動量計で騙し騙し使ってますけど、通知の質はさすがに純正には勝てないですよね笑

Mac

Apple Silicon搭載Mac

早よ!

早よしてくれ〜!

と私がずっと待っているのがApple Silicon搭載MacBook Pro。

 

今の愛機は

MacBook Pro 13inch (2015, Early)

デュアルコア・メモリ8GB・SSD256GB

Apple信者になるきっかけになった(なってしまった?)愛機。

 

ただ、仕事で使う分には結構辛くなってきました。

前に使っていたwindows機では、2.5GBくらいしかメモリ消費してなかったんですけど…

Macはその2倍〜3倍くらいを常時消費している印象。

Mac mini(2018)で32GB積んでみたら、16GB超えてる時もしょっちゅう笑

これで8GBだと、常時フルで使っている感じ。

 

まぁ、使用中のアプリは普通に動いてますけど、立ち上がりとかはもたつきます。

逆にいうと、Macのメモリ管理機能が優れていることの表れでもあるかもしれませんが。

結構、熱が溜まるので、Apple Siliconの省エネ設計に期待しているのです。

 

2015までのMacBook Proには、USB-C以外の端子も色々たっぷり挿せるので、ずっと使いたい気持ちもあるのですが…

仕事用でバリバリ使う分には少々パワー不足感が否めないような…

Mac miniはminiで…不具合多め。

Mac mini (2018)を売りに出して、MacBook Pro一台にしたい。

 

なので、Apple Silicon搭載MacBook Pro 13inch、早よ!

出ちゃったら人身御供的に買ってしまいそう。

 

Parallelsも早速対応することを発表していますので、中で変わらずWindowsを使うこともできそうです。

 

まぁ、リーク情報をみていても、発表(しかも開発発表かも)されそうなのは

  • iMac
  • MacBook (12inch)

あたりのようです…

うーん… 早よ!

 

AirPods

AirPods Studio

私も愛用しているAirPods Pro。

AirPodsシリーズの中でも、一番の推しポイントはアクティブノイズキャンセリング機能です。

ただ、ネックはやはりバッテリー持ち。

デスクで使う分には、もうちょっとバッテリー持ってくれてもいいかな、なんて。

 

噂されているAirPods Studioは、ノイキャン付きのヘッドホンだそうです。

ヘッドホンなら、バッテリー持ちはかなり良くなるはずなので、期待しちゃいますね。

流石に、デスク用にってだけで買いはしないと思いますが…

 

SONYからwh-1000xm4が出たところですし、タイミング的には悪いのではないか…と個人的には懸念も。

 

AirPods

一応、無印のAirPodsも噂がありました。

AirPods Proと似たデザインになる、程度しか見かけてませんが…

 

Apple One

Appleのサブスクをまとめてお安く

Appleのサブスクリプションを利用している人は多いかと思います。

  • iCloud
  • Apple Music
  • Apple TV
  • Apple News+

などなど。

これらを別々に契約している現状ですが、Apple Oneでは、いくつかをまとめることができるようになるとのこと。

 

詳細はよくわかりませんが、例えば、

iCloud 200GB(¥400/月) + Apple Music(¥980/月)= ¥1,380/月

をまとめて¥1,000ポッキリ!みたいな感じのようです。

 

利用しているサービスが安くなるなら使い続けよう、と思う人も多いかもしれませんね。

 

 

隠し機能

ARでロゴが浮かび上がる!

これも毎年恒例な気がしますが、WEBページに隠し機能があります。

今回は、トップページにあるロゴをクリックすると、ARで浮かび上がります。

ぜひiPhoneでウェブサイトにアクセスしてみてください。

 

『Apple Event』の下の青いアップルマークをタップすると…

出てきましたよね?

 

そして次第にAppleマークが発表日(米国時間)の9.15に変化します。

 

トリミングしちゃったのでちょっとわかりづらいですね笑

回転もできますし、大きさを変えることもできます。

これ、回転してたらきれいに見える角度を見失った状態です(苦笑

面白いですね〜

 

さておき、イベントのことを考えると、なんの関連もなくARにしているとは考えづらい。

ので、おそらくiPhone(とiPadも?)でのAR強化を前振りしてんじゃないかな?

新型iPhoneケースの情報とも合致しますし。

5Gと絡めてくるかもしれませんね。

 

そういう意味では、プレゼンをどうやるか、ワクワクしています。

『こんなことができるようになりますよ?』

とか、

『クックCEOが登壇してきたと思ったらiPhoneのARでしたー、びっくりした?』

なんてのも面白いと思うけどなー笑

まとめ

ということで、Appleの新製品発表日が待ち遠しいですね!

私は眠たいのでリアルタイムで観ることはないと思いますが…

起きたときに、皆さんのフィーバーを感じたいと思います笑

 

本来ならリーク情報元を提示すべきですが、早くお伝えすることを優先して省略いたしております… 悪しからず…

残り1週間、楽しみですね!

あなたは何を期待してますか?

 

追記:

【おさらいの時間です】Apple新製品発表会で発表されたものの所感


 

フォローしてもらえると嬉しいです!